Gus Benevolent

Noise Noise Silence

ヨロブン アニョハセヨ~。
勝手にマッコリマンファンくらぶの書記です。
K-POPからトロットまで
皆様の心に響いて欲しい韓国音楽を紹介していくコーナー『귀에 잘 들어와요?』。
さて、皆様のお耳に合いますでしょうか?

あまりにも素晴らしいIUの楽曲のおかげで
ついつい力が入ってしまい熱くなってしまった
前回のこのコーナー

まだまだ紹介しなければならないアーティストが
大勢控えているにも関わらず

すっかり疲労困憊してしまい
キーボードのキーを叩いても反応しないくらい
力が残っていませんでした。

筋肉痛が3日後に来る年頃になると
ちょっとした疲れもなかなか取れないもの。

やっと最近文字を打つ事が出来るようになったので
再開させて頂きたいと思います。

今回はそんな私のリラクゼーションを兼ねて
こんなステキなアーティストをご紹介。

今週の『お耳に合いますでしょうか?』

今回、私の心とカラダを開放してくれる曲はこちら。

15年10月23日にリリースされたばかり
『Alexandria』からの1曲。
『Gus Benevolent(ガス・ベナボレント)』

『Music Brings Me Here』

PUNK-O-GUS

まずはじめに知って頂きたいのは
『Gus Benevolent(ガス・ベナボレント)』は
数年前まで『99 ANGER』というインディーズ界隈では
名の知れたハードコア・パンク・バンド
でボーカル、ギター
として活動していたということ。

今回ご紹介の「Music Brings Me Here」は『99 ANGER』時代の
楽曲をアレンジ
した作品。

99 ANGER + 0 ANGER = Gus Benevolent

『99ANGER』解散後、バンドとしてではなくソロとして活動開始。

その理由は

「これからは怒りを持った人生を送りたくない。」
(Gus談)
“Korean Indie インタビューより“

『99 ANGER』『Gus Benevolent』
「Music Brings Me Here」を聴き比べてみると
その心の変化が痛いほど伝わってくる

叫び、ノイズ、疾走によって怒りを表現してきた
『99 ANGER』

対して、アコースティクギター1本ボーカルのみ
『Gus Benevolent(ガス・ベナボレント)』

ギターはコードだけを鳴らし、コーラスやサンプリング等
一切のアレンジを捨て、極限までシンプルな構成にした事によって
彼が伝えたいメッセージがストレートに突き刺さってくる

耐え切れない絶望と怒りを世間にぶつけてきた
彼の唯一の救いは音楽であり、彼の居場所だった。

怒りをストレートに爆発させる事で心を浄化してきた彼は今
静かな怒りで相手をねじ伏せる力を身につけたのかもしれない。

この曲には『Gus Benevolent』の今がしっかりと存在している。

おや、どこかでお目にかかったお顔ですが…

ところで

『Gus Benevolent』って誰?

と思われた方。。。

挙手を(´(ェ)`)/

あ、さすがみなさんお耳が早い!
ご存知の方が多いようで。

ということで『Gus Benevolent』のプロフィール

生まれは済州、育ちはアメリカ
姓はGus(ガス)、名はBenevolent(ベナボレント)。
人呼んで『フーテンのBenevolent(ベナボレント)』でございます。

これじゃ誰だか分からない。。。という方も

マッコリマンの事を日々チェックしている方なら
ピンときたはず

そう、マッコリマンが今、韓国で1番注目しているのが
(フーテンの)Gus Benevolent(ガス・ベナボレント)

今年2周年を迎えた『マッコリマンとコワイヌナ』の記念パーティーでは
ナウいDJプレイを披露したり。。。

↓マッコリマンの左にヌナ、そしてさらに左にGus Benevolent(ガス・ベナボレント)の姿が。

今年2周年を迎えた『マッコリマンとコワイヌナ』の改装工事を手伝わされたり。。。
↓前の方多分Gus Benevolent(ガス・ベナボレント)。(未確認)

今年2周年を迎えた『マッコリマンとコワイヌナ』の筆頭常連客となったり。。。
↓結果、アルバム・リリース・パーティーまで開催。

何かとマッコリマンと縁が深いミュージシャン
それが、『Gus Benevolent』

今後の活動に目が離せない『Gus Benevolent』です。

皆さん!

是非!

応援よろしくお願い申し訳ございます!!m(_ _)m

唄と演奏 Gus Benevolent
曲名 Music Brings Me Here
アルバム Alexandria
関連サイト FACEBOOK
soundcloud(楽曲試聴)
活動歴 チェジュ生まれのアメリカ育ち。
1997年 韓国に帰国。チェジュのクラブを中心に「おでん汁(오뎅국물)」というバンドのリーダーで活動を始める。
2000年 ソウルに拠点を移す。「99Angers」を結成。ホンデのクラブハウスを中心に活動。
2002年 ファーストアルバム「Who Comes First?』を発表。

「Stay Far Away}がヒット。
今年発表したソロアルバム『Alexandria』で
「Stay Far Away 」をリメイク。

2004年 ミニアルバム「The Anger and Sadness」を発表。

自主制作で発表したアルバム500枚がSold Out。
ヒット曲は「Im Not Afraid」、「Not Anymore」。

その後、カナダのクラブで活動。

2009年 セカンドアルバム「2」を発表。

韓国の各ロックフェスに参加。日本のクラブツアーを行う。
このアルバムの代表曲は「It’s not my problem」、「Music Brings Me Here」。

2011年 12月11日に解散。

その後はソロ活動を始める。

The following two tabs change content below.
書記

書記

勝手にマッコリマンファンくらぶの書記です。 K-POPからトロットまで、皆様の心に響いて欲しい韓国音楽を紹介していきます。 紹介してほしい音楽があればご連絡ください!
書記

最新記事 by 書記 (全て見る)

COMMENTS