今年こそはハングルを覚えよう…かな

2016年始まりましたね~。
雪もしたたるイイ女…を目指すさっちゃんです。

さて!
ワタクシ、今年はハングルを覚えよう!と思っております。

韓国に行って困ることは、メニューが読めないこと。
意味は分からなくとも読めれば
文明の利器を使って何とかなるんではないか~!?

ハングルと言えば、世宗(セジョン)大王です。

世宗(セジョン)大王像

光化門広場の世宗(セジョン)大王像

漢字を読めない一般民衆にも学習できるようにと、
簡単で分かりやすい独自の文字ハングルを開発したエラいお人!
韓国では10月9日が「ハングルの日」祝日にもなっています。
20160118_02

で、この王様の功績を学べる「世宗物語」という施設があるんです。
入口は銅像の裏、施設は銅像の地下にひっそりと展開されております。
20160118_03
20160118_04

スタートからハングルに迎えられテンションが上がります。
造形美しいハングルに魅了されながら施設を進むと。
20160118_05

世宗大王が発明したものやその時代に発達したものなども展示されていて、
韓国の歴史を知るのにも一役買ってくれる素晴らしい施設なのです。
20160118_06
20160118_07

こうやって見ていると、国の文化を形作ったり、伝えていくための「文字」というのは大事なのだと感じます。
それぞれ国のことを知るにはやはり「国それぞれの言葉」を理解することが必要なんですね。

世宗(セジョン)大王さま!
ワタクシ
今年こそはハングルを覚えたいと思います!

「励みなさい」とエールを送る世宗大王様

「励みなさい」とエールを送る世宗大王様

え?毎年言ってるじゃないかって?

そ、そ、そ…そうなんです…

日本語もままならないさっちゃん、ハングルを覚えられるかな?

「一年の計は元旦にあり」
みなさんは、何か計画を立てましたか?
そして、光化門広場へお立ち寄りの際はぜひ、この地下にも潜入してみてくださいね!

次回は

こんな寒い日はやっぱアレでしょ! の予定です。
チェケラ!

ABOUTこの記事をかいた人

さっちゃん

「勝手にマッコリマンファンくらぶ」の自称会長。
さっちゃん目線で韓国でのアレコレを書いています。
たまにイラストも描きます。